FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

日常

公私ともに多忙で、しばらく来ない間に

カウンターが100万超えている事に驚きです。

長い間ですが、たまにしか更新していないですし

リンク設定もなく非営利でやっていますので驚きです。

沢山の方に見ていだけて感謝です。

コメントいただいた方々にも感謝です。


さて、Tさんと希さんを自宅に招いての

合同調教?の後、喪失感もありましたが、

私たち夫婦の関係は前と何も変わらず、

性に関する事は余計に気持ちが増しました。


妻とTさんとの関係も以前と変わらず、たまに

呼び出されては嬉しそうにTさんのその時の

指示通り(ノーパン・ノーブラでコートだけとか

ニップルリング装着、遠隔バイブやプラグ挿入等)

奴隷の姿で嬉しそうに出来て行きますが、

前よりは呼び出しの回数は少し減ったようで

その分、4人での事以来、益々艶度が増した妻は

そのはけ口を私に向けてくれることも多くなり

私にとっては嬉しい事ですし、以前より私を

徹底して管理するようにTさんからの指示も

あるようで、二重に喜んでいる私ですが・・・


やはり日常・毎日の事となると、色々なテンションの日

もあり、本当に辛い事もあります。贅沢な話ですが。


一時期、仕事に影響するのが嫌だという事で

貞操帯を装着していない時期もありましたが、

4人での事以来は、病気とかの理由がない限り

何があっても装着が必須になり、性的管理は徹底

されるようになりました。


装着していない時期にも、勝手に射精したりとかは

勿論、妻との取り決めですし、元々は私からお願いして

始まったこの関係ですので、しなかったですが、

やはり直接触れる事ができたのは、少しでも

安心感と癒される感はあったのですが、終日装着と

なると、触れることも出来ず、排便・排尿の時も

不便ですので、そのモードに入っていない時などは

少し辛い事もあります。


でも、私はその日常の辛さも含めて興奮する本当の

変態ですので、装着されていない時期も少し頼りなく

不安もあり、どちらにしても不安を感じる

めんどくさい男です。


日頃、就寝時ほとんどの時妻は私に腕枕を求め

普通の仲の良い夫婦のように寝ますが、

私は全裸に貞操帯だけで妻の頭を腕枕し、自分からは

妻の体に触れる事は許されておらず、でも妻はだいたい

私の体のどこかを(乳首や耳、髪の毛、内もも、)

眠るまで触っていますので、それだけで貞操帯の中の

私の小さなモノは筒いっぱいに勃起しています。


たまに妻から、自分の体のどこどこを愛撫してという

要望はありますが、めったになく、その時は本当に

嬉しく、益々大きくなります。


調教とまではいかなくても、ベッドに寝そべったまま

布団の中にもぐって舌で妻の局部に奉仕させて

もらえる時もありますし、マッサージをさせてもらえる

時もありますし、足の指を舐めさせてもらえる時もあります。

私にとっては至福の時間ですが、もっと強制的に

させられたいと思ったり、もっと痛みを伴なった状況で

しなければ罰が待っている、という状況とかがいいな・・・

と思ってしまう事もある、ダメなエゴ奴隷です。


そのまま眠りに着くことがほとんどで、朝起きると大きく

なったままの時もありますし、しぼんでいる時もあります。


朝食は妻が作ったものを普通にとります。

朝食後、やはり私の仕事の日は匂い等で周りに迷惑を

かけないよう、極力清潔にしてから出かけます。


朝の忙しい時間でも毎日バスルームに行き、私は全裸になり

後手に手錠をかけられ(朝大きくない時でもこれで

大きくなります)大きいままの時も多いので、

先ずは妻がシャワーで冷水をかけてくれて小さくしてから

貞操帯を外してくれます。

外した後の小さくなったモノを温水にしてくれた

シャワーのお湯とボディーソープを使って妻が素手で

面倒がらずに洗って綺麗にしてくれます。

その時点で必ずと言っていいほど再勃起しますので

(おじさんになっても変態はそうなりますね・・)

再装着前にもう一度冷水シャワーをかけられ小さく

なったら即、装着されます。


大抵は自分の男物のブリーフをその上からはいて出勤

しますが、たまに妻の気の向いた時に妻が前の日はいてた

もう捨てる寸前の下着をはかせてもらえるので

その日は一日中妻を感じる事ができて貞操帯の中の

モノは筒いっぱいに大きくなって先走り汁を垂らして

いる事が多く、若い美しい男の人ならまだしも

中年のおじさんの服の中がそんな状態になっていると

知れたら気持ち悪いでしょうし、大変な事になりますが

私にとっては至福の時間です。


でも、何歳になっても、こんな事に感じる変態は治らないですね。


最近、妻に仕事の方はセミリタイアにような形になり、

比較的時間に余裕ができたのもあり、また4人での事以来

私にかまってくれる時間も増えて、上のような日常だけでなく

妻のS欲が大きくなっている時などは、寝室の梁から吊られて

力強く鞭打ってくれたり(最初の頃の妻は、苦痛系で私を

責めても何も感じないと言っていましたが、Tさんに

調教されるようなってからは苦痛系で私を責める時でも

感じているみたいで、鞭打っててもあそこは濡れていると

言っていました。たぶん私が鞭打たれて感じている姿を

自分がTさんに責められている姿に置き換えて感じて

いるのだと思います。自分が苦手だった苦痛系でも

Tさんにされると感じるようになってきたという事でしょうか)

リビングでも床に全裸に貞操帯だけで仰向けに寝かせた

私の顔の上に跨って顔面騎乗しながらテレビを観たり

本を読んだり、乳首にチェーン付きクリップを挟んで

引っ張って私が痛がるのを見て少し笑い顔で喜んだり

元々、妻フェチの私にとって益々、絶対離れられない

女性(主)になり、とても嬉しい事ですが、でも

妻の根底はMですので、今の妻にとってはTさん無しでは

性の部分では満足できないのでしょうね・・・


複雑ですが、自分から望んで始めた事です。










[ 2019/05/20 12:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2019/05/28 04:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2019/05/24 03:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。現在、妻は他の男性の性奴隷と化し、最下層に私がいて二人に性管理されています。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻との日々を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム