FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

再び夫婦の寝室で 2

口を希さんの局部とお尻で塞がれ呻き声も

出せないまま、固定された電マと妻の乳首責めで

いきたくてのたうち回って逝こうとするも

貞操帯の中の私の小さなモノでも大きくなれず

刺激だけ加えられ続けるも、逝くこともできず

(許されず)本当に快楽の極致にいるのに

逆に辛い時間でした。



こう時は逝かせてもらえるのなら、何でも

出来るという気持ちになります。

たぶん、二人の女奴隷も同じだと思います。


よくある

「逝かせてもらいなら、自分の妻を差し出せ」とか

「私の体から出た、うんこを食べろ」とか

「一生、妻とはSEXさせない」とか

ありますが、そんなことくらいならで喜んでできると

思ってしまいます。


でも、Tさんは、そのような命令はせず、妻に命じて

淡々と私の射精を長期間させないでいますので、

一番、冷酷なS性をお持ちなのかも知れません。

まだ、「うんこ食べたら射精させてやる」という感じの

調教の方がMとっては楽かも知れません。


そんな中、Tさんの言葉で2人の奴隷は再度ベッドの上に

上がりました。私の貞操帯に固定されている電マは

電源を落とさずそのままで、二人とも嬉しそうでした。

ただ、アイマスクだけは取ってもらえましたが、

これから行われるSM的でない普通の男女の性行為を

(普通ではないですが)私に見せつける為でしょう。


待ちに待った大きくて硬くて先走り汁が多く出ている

Tさんのモノへの口舌奉仕が始まりました。


2人の奴隷は(特に妻は)私の目を見ながら

Tさんのモノを必死で奉仕しています。

しかも待ち望み、自分の中に入れて欲しいと強く

思っているでしょうし。

たぶん、私を見ながらするようにと躾けられている

のだと思います。

普段の妻は挑発するような行為は一切しませんから。



つづく


[ 2018/11/30 16:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/12/02 02:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。現在、妻は他の男性の性奴隷と化し、最下層に私がいて二人に性管理されています。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻との日々を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム