FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再開します

この3ヶ月間は、本業の方が異常なくらい忙しく、ここのブログも
書けないでいました。
その間、たくさんの方からコメント等をいただき、ありがとうございました。
そして長い間、お返事できなかった事、申し訳ありませんでした。

本業があって、生活が安定しての上での貞操帯や射精管理生活ですので
この間は、トイレひとつとっても貞操帯を装着されての生活では時間も
余分にかかりますし、本業に差し支えてはいけないと、妻と話し合った上で
ほぼノーマルな生活を送っていました。

勿論、貞操帯は装着していませんでしたが、精神的には以前と変わらぬ
気持ちでいましたし、ほんとのたまに性行為をする時は普通のSEXに近い
ものでしたが、そんな中でも射精管理してもらっているという感謝の気持も
忘れていませんでしたし、仕事が忙しいからと言って、立場が逆転した訳
でもありません。

そして少し落ち着いた1週間ほど前より、また貞操帯を装着されての管理
生活が始まりましたので、ブログも再開することになりました。

更新していない間も見て下さった方々、コメントを頂いた方々、ありがとう
ございました。これからも無理のないように、今回のように優先順位を考え
ながら、更新していくつもりですので、宜しくお願いします。

[ コメントいただいた方へ ]

☆CB-2000様
そうですね。貞操帯を装着されていない時には30日間は、考えただけで
辛い気持と嬉しい気持が入り混じった変な気持になりますね。

☆Kai様
足でいかされるのは屈辱的でM心を増大させます。
次にくるのはなんでしょうね。。奴隷契約書も憧れですが、妻がどう考えて
いるかだけですね。
休止中もたまにですが、Kai様のブログ拝見していました。これからも宜しく
お願いします。

☆聖人君子様
周りから見たら、本当に変態だと思われているんでしょうね。でも妻だから
射精管理をされているというのはありますよ。他の好きでもない人からは
嫌ですので。他の男の精液は、妻の命令なら飲むことは出来ると思います。

☆minichi様
射精した後の自分のザーメンを妻の前で舐め取るのは精神的にも射精後
という肉体的にもきついです。激しい責めです。

☆ひろ様
年上の大人の女性に射精管理されている状況はいいですね。
ステンレス製のピンですか・・(汗)
CBとかは壊そうと思えばいくらでも壊せますが、それをしてしまったら意味が
ないのでそんな気持は起りません(笑)その後どうなったかもお聞きしたいです。

☆nicenurse様
休止中に2度もコメントとご心配いただき、ありがとうございました。
nurse様のコメントにより、また再開しようという気持になったのも事実です。
そしてたまに拝見していました。ダーリン様との事、またよかったら聞かせて
頂きたいです。宜しくお願いします。

☆Chastity Boy様
妻にKHになってもらえ、管理していただく事は、本当に幸福者だと思います。
また貞操帯管理生活も始まりましたので、射精管理期間や、お仕置きなど
怖くもあり、少し楽しみでもあります。

☆Mit様
本当にいい体験をさせてもらっていると感謝しています。
聖水はですね・・・・・また記事に書こうと思っています。

☆赤玉ばらさ様
赤玉様のところも同じような状況なんですか。
うちもまだまだ自分の思うようなところまでは到達していませんが、ここ
までやってくれているだけでも大感謝です。
あとは妻がしたいと思うところまで(性の関しては)付いて行くだけです。

☆まな様
このを読んでいただいて、背筋に寒気が走ったとコメント頂いていますが
寒気の理由はやはりご自分におきかえて・・・ところでしょうか?(笑)
ブログ拝見しました。仲の良さが伺える気持があたたかくなるような、
いいブログでした。これからも宜しくお願いします。

☆俊輔様
こんな拙いブログを全部読んで頂けたみたいで、ありがとうございます。
コメントではリアル未経験とありますが、その後展開はありましたか?
また聞かせてくださいね。
自分を管理してくれる人は、やはり下品な人や(勿論、家事労働も含め)
ちゃんと働いていない人とかは、嫌ですからね。

皆様、コメントありがとうございました。


では次回より、射精管理生活を中心に書いていきたいと思っています。
宜しくお願いします。








[ 2007/10/19 16:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/12/02 12:24 ] [ 編集 ]
再開されるときには・・・
相互リンクしませんか?
ブログ更新を楽しみに待っています。
[ 2008/11/12 22:19 ] [ 編集 ]
こんにちは
初めて書き込みます。ちょくちょく拝見しております。これからも遊びにきます!
[ 2008/10/24 22:32 ] [ 編集 ]
はじめまして、こうきと申します
ご夫婦の関係に感激しています。
僕も同じような性癖がありますがいまだに妻には言い出せません。
もう結婚17年目になります。初めからブログを拝見させていただきました。
奥様にご自分の性癖をお話になった最初にきっかけはどんなことだったのでしょう?
僕は今でも切り出せません。軽蔑されて離婚などとなったと思うと・・・・。
参考にさせていただきたく、差し支えなかったらお話ください。
[ 2008/08/03 06:14 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/08/01 20:11 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/02/16 04:57 ] [ 編集 ]
あけましておめでとう。今年も奥さんと素敵な時間を楽しんで下さいね~。
[ 2008/01/02 23:40 ] [ 編集 ]
少し気付くのが遅くなってしまいましたが、再開されるとの事、とっても嬉しいわ~。
それに時々私のブログにも遊びにきて頂いてたのですね、ありがとう。
時間ができたらまた新しい記事を書いて下さいね。待っています。
[ 2007/11/18 17:16 ] [ 編集 ]
祝 再開 !
もう、行くところまで行っちゃったから、やることが無くなって、ブランクが続いていたのかな
と想像していたのですが、そうではなかったのですね !
勿論本業あっての、趣味の世界ですから..
と言っても、貞操管理は、射精管理から出発しますが、その内、全人格管理に発展して行
きますから、次はどの様な命令が出るのか、出来なかったときに、どの様なお仕置きがな
されるのか、それにより、KHとの関係がどの様に変化して行くのか、楽しみですね !  
最後は貞操奴隷に墜ちるわけですが。すぐには堕ちないで踏ん張って、ゆっくりと堕ちてく
ださい。
饅頭恐いではないですが、泣かされるお仕置きが恐いけれど、それをやって貰えないと、
期待はずれに落胆する、微妙な貞操奴隷の心理の描写を期待しております !!
[ 2007/11/14 03:29 ] [ 編集 ]
再開、おめでとう。
楽しみです><
[ 2007/10/28 22:19 ] [ 編集 ]
再開お待ちしていました。
聖水も何かあるのかな?
楽しみにしています。
[ 2007/10/21 09:35 ] [ 編集 ]
再開を待ってました。嬉しいです。これからもドンドン聞かせてください!
[ 2007/10/19 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻の日常を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。