FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3-7日目(日) 開錠2日目

前日のSMっぽい?射精をさせてもらってから、開錠のまま寝ることを
許されそのままの状態で就寝しました。

前日の最後の言葉が頭から離れず、この2日目はどんな感じでご奉仕を
させて頂けるのかと、期待と不安な気持で目が覚めました。

妻も横で目が覚め、ベッドの中で全裸になるように言われ、衣服を全て
脱ぎとって待っていると、昨晩とは打って変わって、妻も全ての衣服を
(この時はパジャマ)脱ぎ捨て、普通にSEXの前儀のように奉仕を
するように命じられキスから始まり肩口、胸、お腹、背中、・・・
足先に飛んで足の指の1本から徐々に上に移動し、最後は局部を念入り
にご奉仕させて頂きました。

この奉仕でほとんど妻はいきそうになっていましたが、その直前で挿入
が許され、私の方が先にすぐにいってしまいました。
妻が満足してくれたかどうかも分かりませんが、一応絶頂感は味わって
もらえたみたいです。

でもこの日はこれで終らず、「今日は3回はするまで許さないわよ」と
射精管理は射精管理でも、射精させない事だけが射精管理じゃないわよ
という感じで言われました。
逆にこの年齢になると何回も続けて強制射精を強いられる方がきつい?
かも知れませんので、まさに長い間射精させない+強制連続射精という
射精管理だと思いました。

そのあと2回、同じような感じで普通のSEX奉仕で射精させて頂き
3クール目の開錠の週末は終りました。



[ 2007/04/19 12:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
hiroさん

ご訪問 ありがとうございます。
もだえるという言葉そのままの状態ですが
やはり顔出しをする訳にはいきません。当然ですが。
また遊びに来てください。
[ 2007/04/30 16:15 ] [ 編集 ]
強制射精と抑制にもだえる姿が目に浮かびますよ。
どんな顔して感じてるか見せてくれませんか。
もちろん、奴隷のように軽蔑してあげますから
[ 2007/04/27 16:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻の日常を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。