FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3-2日目(火) もどかしい

この日も仕事は忙しかったのですが、微妙なところで自分の思うように
いかなくて、納得いく仕事が出来ませんでした。
でも忙しいのには変わりなく、内容は置き去りで結果だけが残るという
自分の嫌いな状況でしたので、1日短縮という結果が出たのにも関わら
ず心中はもやもやしていました。

それに加え、射精どころか透明のペニスケースの中に見えている自分の
ペニスに触れる事も出来ないというもどかしさも相まって、あまり経験
した事のないような気持ちになり、堪らず妻にそんな感情といっしょに
「触りたいです」というメールを送りました。

しばらくするとレスがあり
「そうなの・・じゃあ帰ったら貞操帯を外してあげるから、鏡の前で
自分の姿を映しながら寸止めするなら触らせてあげよう。」
「もちろん、射精なんかしたら許さないし、私も一切関わらないので
勝手に自分で惨めにするのよ。」というお言葉でした。

最近、貞操帯装着後、益々性欲が増してきている中(何もない時でも
貞操帯の中に先走り汁が出ている事も・・汗)寸止めだけして、すぐに
装着されるとなりと、相当辛いし厳しいだろうなと思い、一瞬とまどい
ましたが、もどかしさと仕事のもやもやで触りたい感情の方が大きく
その感情とともに「宜しくお願いします」とレスしました。

妻からは「了解♪」とだけ意味ありげなレスだけ返ってきました。
なんやら胸騒ぎが・・・

帰宅して、普通にテレビ観ながら夕食を採って、お互いの今日あった事
とか旅行の話などをしていたら、日中のもどかしさやもやもや感も
いつの間にか忘れていて、そのまま何も言わないでいたら妻が
「もういいの?」と聞いてきたので「今日はもういいわ。」と答えて
いました。

性的なことだけなく手料理や話をするだけで、もどかしさやもやもや
を解消して癒してくれる事が出来る彼女はすごいと思いますし、感謝
です。きっと妻も私の事を同じように(存在)思ってくれていると勝手
に信じていますが・・・・どうなんでしょうね・・・


装着のままベッドに入りましたが、やはり貞操帯の中は疼きます(笑)

今日も1日短縮で予定では開錠日は金曜日です。


[ 2007/04/04 11:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
こちらこそ ご訪問とコメント ありがとうございます。
できる限り更新しますので、また遊びに来て下さい。
[ 2007/04/05 16:47 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
訪問ありがとうございます。
日々更新してますので、また遊びに来てください!!
[ 2007/04/05 09:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻の日常を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。