FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ある日の事8

Tさんは自分のモノを妻の口から抜き、足指を私の口から抜くと
妻の体を四つ這いのまま逆に向かせて顔をベッドに付け、
腰を低くお尻だけ高く上げ、感じすぎて肥厚した妻のラビ〇や
アナル、剥き出しになったクリ〇〇〇がTさんの顔の前になるような
女性としてとても恥ずかしい姿勢をとらされました。

私はと言うと、四つ這いでベッドに顔を付けている妻の目の前で
正座のまま、これから行われるTさんと妻の行為を待ちます。

Tさんが妻の陰部を見ながら「どうして欲しい?」と妻に短く言うと
興奮しきっている妻は即座に四つ這いのまま私の目を見ながら
上ずった声で「Tさんのオ〇〇ポを私の淫乱なオ〇〇コに入れて
下さい、お願いします」と答えると、今度は私の方を見て、
「ご主人は?」と聞かれると妻は目で私に(あなたお願いして)と
訴えかけます。
私も妻のその目を見るなりすぐに「Tさんの大きなオ〇〇ポで
妻のオ〇〇コを犯して下さい。お願いします」と答えました。
するとTさんは、妻に向かって「ご主人もああ言ってるよ、〇〇
もう一度大きな声でお願いしなさい」と強い口調で言うと妻は
「Tさんの大きなオ〇〇ポで私の淫乱なオ〇〇コを犯して下さい」
「お願いします、お願いします」と普段上品なしゃべり口調の妻の
口からはしたない言葉が発せられると、Tさんは勃起したモノを
妻の陰部の周りに触れる程度にくっつけると、それだけで妻の体は
ぴくぴくを動き自らお尻を擦り付けようとすると、Tさんは離しの
繰り返しで焦らされます。

再度「お願いします!お願いします!」と妻が懇願するとようやく
四つ這いのバックから妻のあそこに挿入され始めはゆっくりと動かし
徐々に早くピストンされ、妻の大きな喘ぎ声で私の小さなモノは
最大勃起します。
Tさんも興奮してきたのかバックから妻を貫きながら、最近大きくなった
妻の乳首をつねりあげたり、両手首を後ろに引っ張りながら
より深くを突いたり、たぶん私のモノでは届かないところまでTさんの
モノはいってるのでしょう、妻は悲鳴のような喘ぎ声を上げています。

その引っ張る手を離すと、次は妻の髪の毛を掴み後ろに引っ張って
顔を上げさせ「よくご主人の顔を見なさい」「他の男にバックから
犯されて喘いでる〇〇の姿を見てもらいなさい」と言いながら
激しく腰を打ち付けます。
髪の毛を掴まれて喘ぎながらこっちを向いた妻の目は潤んでいて
その理由は分かりませんが。

[ 2017/09/30 12:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。現在、妻は他の男性の性奴隷と化し、最下層に私がいて二人に性管理されています。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻との日々を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。