FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。
-別アーカイブ  [ 2013-05- ] 

先日の事 3

小さく いかされた後、妻は髪の毛を掴まれて、Yさんの前に
跪かされたみたいです。
ゴム製のアイマスクをされ、後ろ手に縛られて股縄までされて
いるので、動きにくい上に、どこに動けばいいか分からないので
髪の毛を掴まれて引っ張り誘導されたみたいです。

その話を聞いている時の私は、妙に興奮しました。
自分の妻が他の男に縛られて髪の毛を引っ張られてるという情景に
感じてしまっていたのだと思います。

誘導された先は、仁王立ちになったYさんの股間の前に妻の顔が
くるようにです。

その態勢になると後はおのずと強制フェラチオです。
アイマスクをされていて見えないので、髪の毛を掴まれ、私のモノ
とは比べ物にならないくらい、長くて太くて大きいペニスを頬張らされ
長時間のフェラチオをさせられたそうです。

妻はイマラチオは苦手な方ですが、何度も戻しそうになりながら涙目で
イマラチオもさせられました。

この時の画像を見た時は嫉妬心と言うか、羨ましいと言うか、自分の
ペニスは窮屈な貞操帯の中で、勃起も出来ない状態にされているのに
その自分の妻が他の男の完全勃起した大きなペニスを頬張らされて
奉仕させられている画像は、複雑な気持ちなしでは見られません。

しかもその時の話を、貞操帯を外してもらえない状況で、妻の口から
聞いている自分の惨めさは、例えようもなく辛いです。

でも、その辛さを自分から望んだ事とは言え、きつい時もあります。


[ 2013/05/22 17:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。現在、妻は他の男性の性奴隷と化し、最下層に私がいて二人に性管理されています。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻との日々を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム