FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。
-別アーカイブ  [ 2013-05- ] 

先日の事 2

着衣のままですが麻縄で後手縛りで、胸の上下には
しっかりとした縄をかけられ、下半身は下着の上から
ひとつこぶのシンプルな股縄を厳しくされたまま暫く放置
された後、言葉もなくゴム製のアイマスクで目隠しをされた
みたいです。

妻は細部の話はしませんが、画像からも分かります。

股縄とパンティーの間に指を入れたYさんは、縄を
引っ張ったり、緩めたりして妻の股間を刺激します。
さらに縄を前後に何度もゆっくりずらし、股縄こぶを妻の
クリトリスや濡れているところに擦り付けられました。


すでに放置状態で視姦されて感じ、じわっと濡れている妻は
それだけでいきそうになるくらい感じたみたいです。

とどめは、しっかりと喰い込ませた股縄のこぶの上から
電マを押しつけられ、いきそうになった妻が「いっても
よろしいでしょうか?」と何度も懇願しても、その日は
いかせて貰えず、いかせて貰うどころか「いきます」と言うと
電マのスイッチを切られて、波が治まってきたらまた入れられ
最後は何でも言う事を聞く事を誓わされて、立ったまま小さく
いかせて貰ったみたいです。


この日のこのようなYさんの妻への責めの内容が、妻の私への
ディープキスや焦らしを多く用いた責めに繋がっているように
感じましたし、もしかしたらYさんの何らかのアドバイスもあった
のかも知れませんね。

私には知る由はありませんし、理由は何にせよ、それに興奮
しきっている私です。


[ 2013/05/20 12:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

syou

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。現在、妻は他の男性の性奴隷と化し、最下層に私がいて二人に性管理されています。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻との日々を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム