FC2ブログ

妻と貞操帯と射精管理

妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6-30日目 精飲

しばらく乳首を中心に責められた後、妻も少し興奮してきたみたいで
ボタンを留めずに羽織っていた白いシャツの中の黒色のブラをずらし
乳房を半分出すと片方の手で私の頭を掴み自分の胸の方に手繰り寄せ
私の顔に奉仕しろとばかりに無言で乳房を押し付けます。

30日ぶりに奉仕させてもらえる妻の乳房と普段は貞淑な妻のそんな
行為に興奮し必死で舌を使って気持ちよくなってもらう為に奉仕します。
結構、長い時間奉仕し続け、今度は反対側の乳房を露にし同じように
奉仕させます。でもブラは決して外そうとはしませんでした。

頭を乳房から離すと、再度乳首責めが始まります。
クリップと爪で敏感になり過ぎている乳首にまたクリップが挟まれます。
そのクリップ間を繋げている細い紐を引っ張り自分の方に私の体全体を
引き寄せますが、「姿勢はそのまま」と膝立ち中腰で背筋を真っ直ぐ
伸ばしたままクリップの紐を引っ張られますので、姿勢を崩せない私の
乳首からはクリップが勢い良く外れ、激痛が走ります。

「今回は罰を与えてるのよ」と言わんとばかりに数回、その行為を繰り
返し、服従の気持ちと立場の違いを確認させられます。

乳首責めに続いて、私の頭は妻の局部に引き寄せられます。
今回は30日も空いているので、勝手に自分の中で挿入ありのSEXも
させてもらえるものと甘い考えでいました。

妻のパンティー越しに局部を奉仕させてもらえる形になったので、その
部分に口を近づけて唇で触れると、パンティーの中でぶ厚いものを感じ
怪訝な顔をしていると妻が「そう。今、生理中なの」との言葉。
生理中のSEXは嫌がる妻ですので、今日も挿入のSEXは無しかと
残念に思っていた矢先、それどころかパンティーを脱いでナプキンを
取り外し、生理で経血の付いた面を私の鼻の上にガムテープで貼って
しまい、そのままの状態で生理2日目の局部を奉仕させられました。

鼻ではナプキンに付着した経血の臭いから逃れることが出来ず、唇と舌
では直接に生理中の局部を奉仕させられ、30日前に自分の出した精液
を飲むことが出来なかったどころでない事をさせられています。
ただ、いった後の自分の精液よりも、30日間射精をさせてもらって
いない状況での妻の生理のあの部分では、数段、妻の生理中のあの部分
の方が自分の中ではいいに決まっていますが、冷静に考えると人によって
はこっちの方がキツイと思うような事で、今までになかったような妻の
サディスティックな行動に驚くと共に、感じてしまいました。
案の定、生理中の妻のあの部分を奉仕している時の私のペニスの先からは
最高潮に涙(涎)が流れ出ていました。

そのご奉仕は20分くらい続けられ、妻が(たぶん)いったような感じ
になったところで、頭をその部分から離され、乳首に挟まれたクリップ
の細紐をクリップが外れない程度に引っ張りながら、足の指の間に完全
勃起して先から汁を出している亀頭のカリ部分をはさみ、4~5回足で
ピストン運動をされるとすぐにいきそうになり「あ~いきます、いきます」
「いっていいですか?」と涙声でお願いすると「ちょっと待ってねと」
あらかじめ用意してあった普段食卓で私が使っているお皿を私の太もも
あたりに置くと、また足コキが始まり2~3回で30日間射精をさせて
もらっていなかった大量の精液をお皿の上に放出しました。

開放された気分と嬉しさで目からはじわっと涙が滲み出て、「言わなく
ても分かっているわね」とばかりに妻は足を足先を私の口の前に突き出し
私は自然と妻の足に付けてしまった精液の一部をキレイに舐め取り、
続いてお皿の中に大量に放出された精液を舐め取っては飲んでを繰り返
していました。そして一滴もなくなるまで飲みました。

その惨めな姿をベッドに腰掛けて無言で少し微笑んで見下ろす妻の姿には
なんとも言えない感情が込み上げてきました。

その儀式?が終った後、全裸のままキッチンに行って、そのお皿を私が
洗ったのは言うまでもありません。妻がシャワーをしている間に。

30日間の射精禁止は、主側も従側もこんなに変えてしまうほどの効果
があるとは思いもよりませんでした。
そしてそんな妻が益々愛おしく、もう絶対に離れられない存在だとあら
ためて思いました。


[ 2007/06/17 17:27 ] 未分類 | TB(2) | CM(16)
プロフィール

Author:syou
妻により貞操帯を用いて射精管理をされている夫です。普段は円満夫婦です。仕事では管理職をしている私と知的で美人の妻の日常を綴ります。

カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。